進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

真っ赤な喉の小鳥

通勤中、植え込みから立っている街路樹にカラスが鳴きながら群がっている。
植え込みを覗くとウズラのような小鳥が地べたをおぼつかい足取りで歩いている。
マスターを見るなり、真っ赤な喉を開ける。エサが欲しいのだろうか。
そうか、この小鳥はカラスのヒナか。初めて見た。
巣立ちに失敗したか、誤って落ちたか。
やがて、ヒナは何と車道に迷い出た。
ヒナに気づいた車が急停車してクラクションを鳴らす。
でもヒナは動かず、車をきょとんと見るばかり。
車の怖さを知らない様だ。
車道の反対側のフェンスにカラスが止まった。多分親カラスだろう。
ヒナは親カラスに向かい歩みはじめ、ようやく車は動き始めた。
一部始終を見ているうちに、マスターは朝から泣きはじめてしまった。
身体が弱くいつも泣かされていた子供の頃を思い出したのである。
ヒナよ。猫や車に殺されないで生き抜いてくれ。

はや三月(みつき)被災の庭の赤牡丹
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。