進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

八月の努力目標

皆様元気にお過ごしのことと思われます。


今月の歳時記の中にしかない「夏の風物詩」、

「氷柱」
グーグルで画像検索をしても
「冬山の自然氷柱」「軒先のつらら」だけが出てきます(トホホ)。

歳時記によれば「デパートなどで夏場に涼をとるために
通路の所々に置いてあった」そうです。
1960年生まれのマスターですが、流石にそこまでの記憶はない。
古写真をネットで見つけましたが著作権の関係でお見せできません。

でも、探せば今でも「氷柱」を出しているところは数か所残っているようです。
たとえば神戸三宮センター街
氷柱
数年前から、ご覧のとおり現代的な氷柱を出しているそうです。
この氷柱には品物が封入されていて氷が溶ければ
見つけた人がもらえるそうです。
品物はともかく、道行く人たちが触っている風景にはほのぼのとします。

※なお、ツイッターでは最低でも一日一回はつぶやいています。
 ブログとは内容はほとんど重ならないように努力してますので
こちらもご覧ください。
右をクリック願います。 http://twitter.com/#!/asamai24 
 
 
前ブログ(Doblog)閉鎖にともない移転作業中です。
現在、一日新規一記事・補修一記事のペースで書き込んでいます。
fc2のアクセス解析機能を活用して、
移行後にアクセスが確認されたDoblog時代の記事をアトランダムに補修しています。
なお拙ブログの性格上、画像がないと理解・納得できない記事が多いと思います。
「この未補修記事の画像を見たい。」という方は左記メールフォームか、
該当記事にコメントをつけてマスターにご一報願います。
連絡に気付き次第画像を貼り付けます。


今月もマスターは2000円札の広報マンとして活躍します。
皆様、どんどんこのブログの存在を知らない人達にもお声をかけて
2000円札活性化のお手伝いをお願いします。

アクセスログで調べると各種サーチエンジンで「2000円札 入手方法」と検索すると、
拙ブログが上位に出てくることが多いようです。

そこから拙ブログを閲覧していただく皆様には、この場を借りてお礼申し上げます。


「二千円札サーチ」はGoogleのブログサーチ機能を利用して、
効果のありそうなブログに書き込みを致します。
勿論、二千円札に関する情報をお持ちの方は
積極的に拙ブログにコメント・トラックバックをお願いいたします。
お礼に、特に断りがなければリンクをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 
なお、記事の内容に関係なくても、最後は自作の俳句で締めます。 
 (例外記事もあります。ご了承ください) 
 最近、句会に投句していません。選句発表は休止します。

コメント・TBを不快に感じた方は、当方に無断で削除してかまいません。
なお、迷惑系、広告・宣伝(アフィリエイト)のみと判断したサイトからの
コメント・トラックバックは無断で削除いたします。ご了承願います。

メールはサイドバー上のフォームからお願いします。

※なおブラウザがIE以外だと、拙ブログは画像が見られない場合があります。
 この記事では「氷柱」の画像が見えるはずです。
 もし画像が見えなければIEを利用願います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

老若を問わず触れり氷柱に

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する