進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

二千円札に優しい街 仙台

前々回帰省のときに思ったが、仙台は2000円札に優しいのかもしれない。
吉野家仙台河原町店では、会計で二千円札を出すと
女性店員が「うわー。久しぶりです。うれしい。」と喜んでくれた。
むささびの宿」でも同様な歓待を受けた。
3日間の滞在で、カネを使うのは外食の時位なので
確率的には高いのでは。

マスターの住む首都圏では、特に反応はない。スルーである。
もっともこういうことを言うと
「東北人の優しさ・我慢強さ。」などど震災直後のマスコミみたいに
したり顔で語る人もいるだろうがそれとは関係ないと思う。

残念な見方をすれば、もともと流通していないので、
単に「珍しい」だけなのかもしれない。

なお「東北人は優しい・我慢強い」という
ステレオタイプの言い回しにはマスターは稿を改めて論じます。


帰宅難民わかるならなぜ休もうとしない
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。