進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

柚子湯

毎年柚子湯の日になると思い出すことがある。
1979年12月。マスターが宮城県出身者のための
学生寮(五城寮)(品川・東大井)にいたときである。
丁度冬至の日に、在寮の同期数名が連れだって風呂屋に出かけることにした。
何でも風呂屋では「柚子湯」をサービスしてくれるそうである。

寮の近くには二軒風呂屋があった。
ひとつは寮から近いがやや設備が古かった。
もう一つは離れているが小奇麗であった。

近い方の風呂屋に出かけようとしたら、
その数名の内の年長者が「あそこは古くていやだ。
キレイな方に行こう。」と言い出した。

当時の五城寮は体育会以上の年功序列。
同期内でも浪人などをした年長者が威張っていた。
その人は三浪していたので、文句なしに言うことを聞かないといけない。

出掛けた風呂屋はやはり清潔だった。
清潔であるから「柚子湯はウチの風呂釜に悪い。」という理由で
柚子湯はやっていなかった。
今、思い出しても残念である。

勿論、その年長者がいない場所で、他のメンバーは
柚子湯の一件の悪口を言ったものである。

柚子湯張る何所かに恨む人のあり
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する