進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

「栄光の5000キロ」の思い出

過去記事の「栄光の5000キロ」には思い出がある。
まだ母が元気だった頃だ、母とテレビを見ていた。何かの用事で帰省していたのだろう。
番組はおそらくテレビのミニシリーズ「弟」の宣伝番組だったはずだ。
もし違っていたらご容赦願います。

石原まき子氏が登場して、裕次郎は自宅の映写室でよく「栄光の5000キロ」を見ていたこと。
出演作では一番気に入っていたのではという逸話を披露した。
その話のバックで本作の一部が放送された。

たぶんアフリカのラリー中にクルマの修理をしている場面だ。
それを見ていた母が「あら、この映画私見たわ。」というのである。

聞けば、父が職場の帰りに鑑賞。
(たぶん日活映画館なので帰宅ルートにあたる。)
それで母に「面白いからお前も見なさい。」と言われたので観たそうだ。

公開時はマスターは小学校低学年。
一人で留守番は難しいだろうから、平日午後ならば連れてもらえたはずだが
マスターにはもちろん記憶がない。

「あら、じゃ私だけ買いものがてら一人で観たのね。」と母は笑っていた。
その時父は出かけていたかすでに寝ていたので確認はできなかった。

その後二人とも相次いで世を去り、確認は不可能となった。

故郷の七夕想いし空に星


otouto.jpg

画像はドラマ「弟」のDVDセットです。
たいして期待しないで観ましたが、意外とよい作品でした。
もし未見ならば是非ご覧ください。

関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する