進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

二千円札よ永遠に

タイトルのブログはマスター同様、二千円札の
普及促進のために立ち上げられているブログである。

ところがブログ管理人1f2h3e氏はさすがに
以前ほど二千円札の普及の情熱を失っているようである。
無理もない、ただひたすら銀行に還流されるためだけに
二千円札を窓口で両替する作業の過酷さは理解できる。
詳しくはこちらのリンクをお読みください。

本職は技術職の様子で、きわめて論理的に二千円札を
考察している記事が多いので、関連記事の停止は残念である。

マスターはいままで努力した人に「頑張れ!」と叫ぶような
無慈悲な手合いではない。

とりあえず一休みをされて、また復活する日を待つのみである。
「復帰」を無理強いはしません。

夕焼けや熱かりし日々を振り返る
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初めて拝見しました。
私も微力ながら昼間に銀行に行ける際には2000円札への両替をするのですが、東京のど真ん中ですら、両替機が非対応になった所も多く、ショックを隠せません…。ですが、同じ思いを持っている人がいて勇気を持ちました!今後も、日本での普及を信じて細々と両替を続けたいです。

千葉県民 | URL | 2012年09月25日(Tue)10:44 [EDIT]


Re: タイトルなし

千葉県民さま
2000円札への両替ありがとうございます。これからもくじけずに両替をお願いします。

2000円マスター | URL | 2012年09月26日(Wed)21:26 [EDIT]


復帰しました

先日は私のやさぐれた記事に目を通してくださり,さらにかくも温かいコメントを記事として掲載してくださったこと,何と感謝の言葉を申し上げたものか分からない状態です.例の記事を書き終えて間もなく,私は覚醒いたしました.何が上面で何が本質なのか?何がlegacyで何がoptimumなのか?そうしたことを私に考えさせてくれるのは,やはり二千円札をおいて他にないようです.

改めて,ありがとうございました.

SS (1f2h3e) | URL | 2012年12月27日(Thu)23:07 [EDIT]


Re: 復帰しました

ssさま
いつもながらの明晰なコメントありがとうございます。
マスターも記事にしますが、今年は手元に二千円札がない正月を初めて迎えます。
毎日仕事ばかりしていると心身が壊れるので、休息日が設けられています。
同様に、少しずつでも休息を取りながら普及活動を続けるのがよいかと思います。
よいお年をお過ごしください。

2000円マスター | URL | 2012年12月29日(Sat)12:44 [EDIT]