進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

四月の努力目標

四月も3分の2をを過ぎてからの更新です。
仕事の対応が忙しく、帰宅後は食事もそこそこにすぐ寝る生活で
更新ができませんでした。
連休中に生活環境を整理して、毎日更新とはいかないですが
少なくとも月20回更新のペースに戻したいです。

さて、更新はしていませんが今月初めにアクセスが増大しました。
理由は以下の記事です。

日銀が公開した2013年度の日本銀行円発注計画で、二千円札の製造量が今年もゼロになることがわかった。これで04年度から10年連続で製造が見送られた形だ。

そもそも二千円札は、00年7月の九州・沖縄サミットをきっかけに発行されたが、一時的なブーム以降は普及が進まなかった。ピーク時に5億枚あった流通量も、現時点では1億枚強(紙幣全体の1%以下)に減少。日銀には大量の在庫が眠っており、新しく刷る理由がないというのが実情のようだ。

不人気の理由には、自販機やATMの対応が進まなかったことや、日本人の感覚に「2」のつく紙幣がなじまなかったことなど諸説あるが、国として結果を分析するような動きは見られない。新紙幣発行の権限を持つ財務省も、「国民の利用する銀行券の券種は、個々の購買活動を踏まえた選択次第であり、二千円札が利用されない原因を特定することは困難」と、首をひねる。現時点では、特に普及を促すような計画もないという回答だった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130407-00000005-rnijugo-bus_all


この、「国民の利用する銀行券の券種は、個々の購買活動を踏まえた選択次第であり、二千円札が利用されない原因を特定することは困難」という典型的な官僚答弁文にはあきれるばかりです。

原因は普通のブロガーたちがいろいろ述べています。
うっかりそれらの一つを「公式見解」にすると面倒なことになる
ので、このようなまだるっこしい、責任逃れの答弁が出るのでしょう。
「アベノミクスで景気回復」などど浮かれているみなさん。
官僚は何ら変わっていません。これでは世の中は変わるとはマスターは思いません。

花冷えやいつもの道の侘びしさよ


関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

長らくご更新がないので心配しておりました

■マスターさま。
長らくご更新がないので心配しておりました。
お忙しいのが理由で安心しました。
「二千円札」が淋しいようで。。。。
では、また。

sohya | URL | 2013年04月22日(Mon)08:14 [EDIT]


Re: 長らくご更新がないので心配しておりました

sohya 様
わざわざのコメントありがとうございました。
二千円札の継子扱いぶりには怒りを通り抜けて
あきれるばかりです。
官僚答弁には本当にがっかりしました。
これからもよろしくお願いします。

2000円マスター | URL | 2013年04月22日(Mon)21:34 [EDIT]


いよいよ新緑の五月です

■マスターさま。
ご無理のない範囲で、ご更新ください。
いよいよ新緑の五月です。
ゴールデン・ウイークが始まってますが、
こちとらは、それらには縁がなく、
しこしことブログなどいじっています。
レジャーや読書など、ご自由にお過ごしください。
今月も、よろしく。 では、また。

sohya | URL | 2013年04月30日(Tue)13:58 [EDIT]


Re: いよいよ新緑の五月です

sohya 様
お世話様です。
当方「ナントカ暇なし」状態で更新もままなりません。
いつも申し訳ありません。
今月もよろしくお願いします。


> ■マスターさま。
> ご無理のない範囲で、ご更新ください。
> いよいよ新緑の五月です。
> ゴールデン・ウイークが始まってますが、
> こちとらは、それらには縁がなく、
> しこしことブログなどいじっています。
> レジャーや読書など、ご自由にお過ごしください。
> 今月も、よろしく。 では、また。

2000円マスター | URL | 2013年05月07日(Tue)04:41 [EDIT]