進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

こんな映画を観た「クラウド・アトラス」

上映時間三時間に及ぶ長尺。
「飽きるのでは。」と心配したが、テンポの快調さにそれは杞憂に終わった。

19世紀から文明崩壊後のハワイ(?)までのいくつかの
ストリーをマルチタスク(複数のジョブ・この場合はストリーを
同時進行で行う。)の手法で見せて最後は大団円。

といっても、それぞれのストリー。
海賊映画や、1930年代のイギリス上流階級物やら
60~70年代のアメリカテレビドラマ風や、
「ブレードランナー」+「ソイレントグリーン」だったりと、
(文明崩壊ものは興味がないので見ていない。)
映画好きなら(そして加齢しているなら)
どこかで見たことのある画面の連続。

テーマは壮大だそうだが、そういうわけで見た後は何も残らない?

「役者を見るならば演劇で」と学生時代に洗脳を受けているので
役者には言及したくないが、
まだ若き女優ペ・ドゥナの存在感は特筆に値する。
映像表現的には今一つの本作を救ってくれた女神である。
とりあえず、本編同様の長い予告編をご覧ください。


春塵や猫の慌てて隠れ行く
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する