進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

2千円札誕生フェス、今年も

最近はほとんど目にすることがなくなった2千円札。その誕生日が7月19日ということをご存じですか。2000年7月に開かれた九州・沖縄サミットと合わせ、平和希求紙幣として発行されたのです。

 表には沖縄の守礼門、裏には源氏物語絵巻が描かれた美しい紙幣ですが、使い勝手が悪いとの声がつきまといました。ピーク時には5億枚あった流通量も現在は約1億枚、紙幣全体の1%以下、日銀には7・7億枚もの在庫が眠っています。

 そんな中、沖縄県から流通を促進しようと那覇市で行われているのが「2000円札応援祭り」。5回目を迎えた今年は7月14日に開催されました。ダンスや音楽などのイベントはもちろん、2千円札の番号を使った抽選会などで盛り上がりました。メンバーには隊員証が交付される「2000円札応援隊」も約300人になりました。
応援2

 祭りの実行委員会事務局長の屋部憲次郎さんは「テーマは遊び。遊びのレベルを上げていくことでファンを増やしていきたい」と話します。
ouenn3

 使える自動販売機が少ないなどの課題もありますが、平和を願い誕生した紙幣だけに、もっともっと全国で普及してほしい、と思います。

<プロフィル>

 きりた・さちよ フリーアナウンサー 札幌テレビ出身。東京MXテレビ。琉球放送ラジオ番組など担当。JCDA認定キャリアカウンセラー

http://www.sankeibiz.jp/econome/news/130727/ecd1307271501000-n1.htm

子供たちがバレエをしている画像には癒されます。
主催者の画像を掲載したのは後ろの壁のポスターを見てほしかったのです。
残念ながらグーグルの画像検索をしても今年のポスターのカラー写真は
発見できません。そういう意味でもぜひ掲載しておく必要があると
思われます。
幸い今年は盛会だったようです。

蒸し暑し二千円札もしなりける
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する