進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

こんな本を読んだ「足の裏で歩む」

筆者は元曹洞宗管長にて、
現在は越前市に専門道場御誕生寺の住職をされている。
マスターごときにわざわざ近著を贈呈されたので
ここに紹介します。

ガンと共生しながら米寿を迎えられたのは
やはり長年の精進のなせるわざと思う。

内容は、聞き書き形式の半生を振り返るエッセイ。
人生相談形式の一問一答。
今後の日本への展望・苦言に三分される。

語り口は平明で、仏教用語の羅列の本ではない。

文字も大きく写真もあり、すぐに読了できる。

所謂「仏教入門書」ではないが、名僧と言われる方の
思考・行動を知りたい人にはお勧めである。

御誕生寺では板橋師が猫好きということで、
多くの猫を飼っており、その写真を見るだけでも
買う価値がある。

足の裏で歩む―板橋興宗米寿記念随想足の裏で歩む―板橋興宗米寿記念随想
(2014/04)
板橋 興宗

商品詳細を見る



ベランダに散りし桜が降り積もり

2014年5月11日追記
Amazonに出ましたので、写真を差し替えました。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する