進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

こんな映画を観た「黄金のパートナー」

当時デビュー間もない紺野美沙子をヒロインに
三浦友和・藤竜也の二人が南海の島で、財宝探しをするというお話。
公開当時からアランドロン主演の「冒険者たち」(マスター未見)との類似性が指摘されていました。
まあ、今野美沙子のプロモフィルムと思えばよいでしょう。
第二次大戦の戦跡である錆付いた対空機関銃を、
屈託ない笑顔で動かしている紺野のシーンが脳裏に残っています。
ラスト近くで音楽を担当した来生たかおが歌と演奏をしている場面が挿入されているのは
いかにも日本映画です。
ソフト化はされてないようです。

パートナー

イメージは公開当時のパンフのようです。
(1983年1月20日 池袋 文芸地下)

ようやくに春の日がさす関八州
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する