進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

千葉のおばちゃんに2000円札

昼下がり、某駅前を歩いていた。
駅のそばで、いわゆる「千葉のおばちゃん」(千葉県からの行商人)
が店を開いていた。「時間だから安くするよ!」と赤飯のパックを持ち上げる。
そういえば今日は仕事が遅くなるので夜食の心配をしないといけなかった。
おばちゃんに「赤飯ください。」という。
おばちゃんは「草もちもつけて千円。」という。
マスターがしかめ面をすると、「じゃあ、900円」交渉成立。
2000円札を出すがおつりは100円玉しかこない。
「あれ、千円札は。」と聞くと、おばちゃんは初めて千円札でないことに気が付いたようで
「ありゃ。ごめんなさい。千円札と間違えた。」と微笑んで千円札を出してくれた。
夜食で食べてみる(イメージ参照)
P4000001.jpg
赤飯は意外とボリュームがあるので、半分は残して持ち帰った。
草もちも同様。一つしか食べられなかった。
家で連れ合いが喜んだのは言うまでもない。

春風や手ぬぐい覆う行商人
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する