進め!2000円札

二千円札の利用を呼びかけています。画像欠落記事はコメント・  メールにて遠慮なく連絡ください。気付き次第復旧致します。

Doblog障害から二ヶ月

2月8日日曜の午前中から記事の書き込みができなくなったドブログ。
天下のNTTデータにしてはお粗末な対応・メンテナンスが白日の下に暴露されてきた。

いくら無料だとはいえ、バックアップが半年に一度しかしていなかった事。
書き込み再開の声は無視して、以前からあきれ果てて「脱出」したドブロガーたちが、
あれほど求めていたエクスポート機能を泥縄式に構築。
「面倒だから去れ。その後閉鎖宣言。」という「工程表」が丸見え。

ユーザーには意味不明・時節を逸したステーツメントのみ垂れ流しながら、
メディアには「3月中に継続かどうか決める。」とリークする姑息さ。

さすがに丸二ヶ月の放置に心がうずいたのか、ようやくステーツメントも更新。
どうも書き込みを再開する(つまり存続させる)方針の文章である。
でも、いままでの実行予定や期日はことごとく反故にしてきたNTTデータ。
気を抜くわけにはいかない。

本来NTTデータが開設すべき「難民キャンプ」をのぞく。
登録しているのは、多くが日記形式・趣味関係・エッセイのブログ。
かってドブログ内のアクセスランキング上位に多かった、
株式・世界情勢分析・政治経済関係などの「硬派ブログ」はあまり見当たらない。

不気味に思う。NTTデータのアキレス腱でも押さえつけていて、
「エクスポート→閉鎖」のシナリオに目立たぬ形で、しかも効果的に
これらの「硬派ブロガーさん」たちが「反抗」したのではと妄想を抱く。

ある程度の記事喪失はもう問うまい。画像イメージはネットから拾ったか、
自分のPCに元データがある場合が殆どだから、無理に回復しなくても良い。

放置されている過去半年間の入会者達に納得のいく「手締め」を提示して、
記事更新再開をすぐにするのが筋だろう。
それができないところに、この会社の古さが現れている。
関連記事
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する